“SHARED 地球”

 

私たちSMILE FORESTは

「地球は人間だけのもの」ではなく

「すべての生き物と地球を分かち合う」という

考えを持っています。

私たちには、地球を守り

助けを求めるすべての生き物の暮らしを

改善する責任を共有していると考えています。

私たち人間だけの地球ではありません。

地球の自然を、地球に暮らす

すべての生き物たちと共有していくのです。

0

オーガニック

有機農法は化学物質や農薬の過剰使用による土壌汚染を防ぐ最良の方法であると考えています。有機栽培で生産されたオーガニック食品は、従来の方法で生産された食品よりはるかに健康的です。有機農法に切り替える農家は利益を得るだけではなく、母なる地球を救うために努力をしている人たちです。

ワイルド ハーブ

ワイルドハーブとは自然栽培のハーブのことです、それらは持続可能な方法で採取されています。

収穫場所は、毎年変更されています。

時間をかけて、その収穫場所が完全に再生するように、

ローテーションされています。

環境と繊細な生態系に対する危機感と理解が、

持続可能な収穫を維持する上で大きな役割を果たしています。

野生の植物の中には、

野生のルイボスのように約50年のものもありますが、

栽培されたハーブのライフサイクルは3~4カ月、

時には1年となっています。

野生のハーブは、栽培されたハーブに比べて、

薬効や栄養価が豊富です。

世界的にハーブやハーブ製品の需要が急増しているため、

農家は持続不可能な方法で生産を拡大し、

環境や社会にダメージを与えています。

 

そのため、SMILE FORESTでは、環境や社会的ダメージを最小限に抑えながら、

野生のハーブの中でもより優れたものを取り揃え、

自然に育てられたハーブからいただく恵みをお届けしたいと考えています。

Turty'sとは、私たちのハーブティーバッグのオリジナルブランドです。ロゴマークには絶滅の危機に瀕している「ウミガメ」をモチーフにしています。人間の手により海や海の生き物が危険にさらされている現状に気付き、ひとりひとりができることからアクションを起こしてほしいという願いを込めました。Turty'sの紅茶やハーブティーは人工的に栽培したものではなく、自然栽培された野生のハーブを主に使用しています。

その為、香料などの人工的なものは一切使用していません。Turty'sのティーバッグは再利用可能で、GOTS認証を取得した生地を使用し、手織りで作られています。私たちはゼロウェイストをコンセプトとし、人と自然に優しい取り組みをしています。

ORGANIC Herbs

ハーブとは緑の葉を持つ草、茎のやわらかい植物などを指します。ハーブの歴史は古く、1万年前には栽培され、紀元前3000年頃には病気に対処するためのハーブとして利用していた記録が残されています。

ハーブティー

ワイルドライフワーク

野生の象は深刻な絶滅の危機に瀕している動物のひとつです。

人間は彼らを悲劇へと導いてきました。

象牙のために狩られ、野生から捕獲され、

人間の娯楽のために狭い空間に監禁されているのです。

そのため彼らは家族や仲間から引き離され、

本来の姿と異なる生活を強いられています。

私たちは、これを止めなければなりません。

彼らの本来の生き方である、自然の中で家族や仲間と生活し

ていくことを尊重するべきです。

私たちは、彼らを保護する責任があります。

そのためには、象の行動・生息地・クランとの関係・

多くのことを正しく知る必要があると私たちは考えています。

その知識があれば、彼らを危険から救い出し、

危害を加えないようにすることができます。

そうでなければ、人間の手によって、近い将来、

絶滅へと向かっていくことになります。

私たちSMILE FORESTは、象を守るための世界中のプロジェ

クトを支援しています。

現在、収益の2%を象の福祉のために割り当てています。

象の孤児院もあれば、象のためのトランジットホームもありますが

私たちはそのような場所が必要とされない、

自然のままで象が生けていける世界を実現させていきたいです。

© 2018 by smileforest.org

  • Smile Forest
  • Smile Forest