PLANET BEFORE PROFIT

私たちは地球のことを一番に考えて人やすべての生き

物に喜ばれる仕事ができるよう心を尽くしています。

About Us

SMILE FORESTは、環境に配慮した生産者から高品質のハーブ、スパイス、紅茶を調達するために2015年に設立されました。

ほとんどの生産者は発展途上国で、ハーブやスパイスを有機栽培しています。

私たちは彼らの生活を支え、彼らが環境的に持続可能な方法で農業を続けることをサポートしています。

私たちは、お客様と生産者のためだけではなく、自然そのものを守るためにも力を尽くしています。

私たちは、さまざまな慈善、環境、人道的プロジェクトと協力して

1.Organic 2.フェアトレード 3.ゼロウェスト 4.ヴィーガン をサポートしています。

また、SMILE FORESTで取り扱う商品はすべて動物実験をおこなっていないクルエルティフリーと

熱帯林破壊や野生動物の生息地を脅かすパーム油は一切使用していません。

SMILE FORESTオリジナルパッケージについて

1.プラスチックフリー

深刻な問題になっているプラスチック製のパッケージは使用していません。

2.ゼロウェイスト

店舗では、なるべくごみを出さないように量り売りをしています。

その為、お買い物の際はマイ容器持参を推奨しています。

3.リユース

商品購入後、再利用できるパッケージになるよう取り組んでいます。

4.ツリーフリー

新しく作られた紙ではなく、バナナの葉や紅茶の茶葉などを再利用したリサイクルペパーを使用しています。

ティーバックについて

SMILE FORESTのティーバッグは不織布・ポリプロピレン・ナイロンなどの化学繊維は使用していません。

オリジナルティーバックは無漂泊のオーガニックコットンを使用しています。

また糸も同様の無漂泊のオーガニックコットンを使用しています。

2002年以降、私たちは絶滅の危機に瀕している熱帯雨林の生息地を、
重要な生物多様性の宝庫であるシンハラジャ世界遺産保護区とカンネリヤ保護区の間で
植樹などによる支援活動を続けています。

私たちは、ハーブやスパイスが育まれた自然豊かな地域をサポートしたいと強く思っています。

私たちはRain forest organics srilankaと一緒に活動しています。

Rain forest organics srilankaは、熱帯雨林の保護、再植林、危機に瀕している自然の生息地の保護、そこに含まれる生物多様性の保護

さらには生存のためにそうした地域にいまだ依存している先住民族に関して、20年以上の経験と実績を持っています。

世界遺産に登録されているシンハラジャの熱帯雨林の境界での再植林のために、販売した一部の製品の売り上げを寄付しています。

Rain Forest Concern

2002年以降、私たちは絶滅の危機に瀕している熱帯雨林の生息地を、
重要な生物多様性の宝庫であるシンハラジャ世界遺産保護区とカンネリヤ保護区の間で
植樹などによる支援活動を続けています。

私たちの長期的なプロジェクトは、脆弱な熱帯雨林の生息地と保全地域を再生・保護・拡大することを目的としています。

ふたつの保護区の間に自然が維持されている場所を再生することにより、生き物は点在する生息地を動くことができます。

生存可能な生き物を守るため、生息場所を増やし、繁殖を促すことによって、絶滅を阻止することに繋がります。

心春プロジェクト

スリランカ ウダワラウェ国立公園の近くにエレファントトランジットホーム(象の孤児院)があります。

エレファントトランジットホームでは保護された象が一定期間のトレーニングを経て、自然に帰されるリハビリテーションの役割を担っています。

私たちは、孤児になった象の里親プログラムに参加し、エレファントトランジットホームを支援しています。

私たちの養子縁組した象には、心あるひとりひとりが地球に優しいことを始めることが大切であると考え、

春の芽吹きのように小さいけれど始めていこうとの思いで「心春」(こはる)と名付けました。

How to Reach Us 
Smile Forest 

〒376-0031

群馬県桐生市本町4ー90ー3

Tel- 0277 47 7431

Fax-0277 47 7432