top of page

SHELL GINGER

月桃

Alpinia speciosa

                                                         

月桃はショウガ科の植物で、香りは甘く、ほのかな辛みがあります。

沖縄では古くから月桃の葉で餅を包んで食べるなど、なじみの深い植物です。

最近では月桃茶が注目されています。活性酸素を抑制するポリフェノールが多く含まれ、脳梗塞や動脈硬化に効果があることでも知られています。

月桃には1.8シネオールを多く含み、免疫調整作用と抗炎症作用があります。生姜は体を温め、女性を美しくすると言われています。

月桃茶は蒸らすと美しい黄金色になり、フローラルとクローブの香りがほのかに漂い、後味にほんのりスパイシーな生姜の風味が残ります。伝統的に、このお茶は脂肪の吸収を抑え、代謝率を高め、炎症やアレルギー症状を抑えるために使われてきました。

SHELL GINGER

¥190価格
  • 学名                      Alpinia zerumbet  

    英名                      shell ginger

    和名                      月桃(ゲットウ)、沖縄の地方名ではサンニン、

                                   サニンとも呼ばれる

    科名                       ショウガ科

    原産国                    東ティモール

    使用部位                 葉

    作用                         鎮痛・抗炎症・消臭・美肌・抗酸化・整腸・血圧降                                          下・利尿

    味と香り                 ショウガのような風味でスッキリとした味わ                                                      い               

    注意事項                  -------------- 

bottom of page